エレキベースの口コミ・レビューなら

コード理論!簡単にできるおすすめメロディ〜カノン進行〜

コード進行

| C | G | Am | Em | F | C | F | G |

(I-V-VIm-IIIm-IV-I-IV-V)

 

有名な「パッヘルベルのカノン」をはじめ、日本だけでなく世界中で古今東西を問わず多用される進行。「カノンコード」「大逆循環」などとも呼ばれる(´ω`)普通にトニックのCから始まり、次第に暗くなるが、5コード目のFを境に次第に明るくなり、メリハリがつく。

 

よく使われる代理コード

・4つめのEmをCやC7に変更
・7つめのFをDm・Dm7やAbに変更

 

ツーファイブを代わりに使った進行

| C | Bm7-5 E7 | Am | Gm7 C7 | F | Em7(E7) Am | F | G |
「晴レハレユカイ」など

 

ちなみに以下のように、ベースが1音ずつ下がるようにアレンジすることもよくある

 

| C | G/B | Am | Em/G | F | C/E | Dm | G |

 

カノン進行の曲

小さな恋のうた、恋するフォーチュンクッキー、桜の花びらたち、give me five、上からマリコ、明日への扉、あの紙ヒコーキ曇り空わって、空に唄えば、大切なもの、however、calling、alone、fitst love、クリスマスイブ、桜坂、さくら(独唱)、浪漫飛行、島唄、世界に一つだけの花、チェリー、空も飛べるはず、Bye For Now、こわれかけのラジオ、わがままジュリエット、さよなら、愛をとめないで 、シングルベッド 、終わりなき旅、口笛、crossroad、希望の轍、真夏の果実、翼をください、Go West、遠くで汽笛を聞きながら、守ってあげたい、夢をあきらめないで、愛は勝つ、それが大事、負けないで、揺れる想い、TOMORROW、出逢った頃のように、Grateful Days、Love is…、YATTA!、さくらんぼ、大阪で生まれた女、青春の影、恋に落ちて、Endless Rain などなど…

 

関連記事
エフェクター基礎編〜全種類紹介します〜

スポンサードリンク